· 

アイデンティティ


「アイデンティティ」
Identity

腐蝕銅レリーフ
150*100 mm


 自分に課せられた役割に翻弄されて、本来の自分がどこに在るのか、そもそも自分とは何なのか、見失いそうになることがあります。思索の海に捕らわれて、なかなか引き戻ってこれなくなることも。家族構成や職業、社会的立場やボランタリーな意思の方向性等…自分をかたちづくる様々な属性が、私を支配しようとしているように感じます。もう少し具体的に言うと、在りたい自分と比して言われ飽きた属性観。そんな中、どんな時も体の芯から脈々と湧き続けている動機を感じること、それこそ自分が自分であるために必要な受容器であると思います。


菊:日本の国家でもある菊の花。自分が属する日本というコミュニティの中でどう生きていくのか。自分が持つどの属性にも脅かされない確固たる自分として、凛とした姿勢を貫きたい。そんな思いを代弁するかのように咲き誇る菊の花を描きました。




〈腐蝕銅レリーフ〉

タイトルをクリックして作品/ステートメントをみる

 

作品制作に寄せて

 

蝶の雫

わすれないうた

ひみつのいりぐち

あさつゆ

希望

赤ちゃんの吐息

小さな思い出

アイデンティティ