· 

希望


「希望」
Hopes

腐蝕銅レリーフ
100*100 mm


 一匹の蝶が舞ってきたのはムスカリ畑。一体どんな希望を抱き、どんな未来に飛びゆくのか。彼女自身のストーリーを見守りたいです。

ムスカリ:希望を詰め込んだようなふっくらとしたフォルムの花がたくさん連なっている花です。暖かくなると我が家の庭にも顔を出します。「明るい未来」という生命力に満ちたメッセージとは裏腹に、実は最古の埋葬花でもあったとされています(※諸説あり)。一生の始まりから終わりまで、たくさんの可能性を秘めて寄り添ってくれる、そんな優しい花だと思います。

(※イラク北部のクルディスタン地域で、1957年から1961年にかけてラルフ・ソレッキらによって3万5000年前から6万5000年前にかけてのネアンデルタール人の化石が発掘されました。数種類の花粉も発見され、最古の埋葬文化とされていましたが、近年では埋葬によるものとする推測は疑わしいという研究結果もあるようです。)


〈腐蝕銅レリーフ〉

タイトルをクリックして作品/ステートメントをみる

 

作品制作に寄せて

 

蝶の雫

わすれないうた

ひみつのいりぐち

あさつゆ

希望

赤ちゃんの吐息

小さな思い出

アイデンティティ